月別アーカイブ: 2012年6月

ブッディズム

0627-ハーブティー

クライアントにいただいたハーブティー
 
 
 
ここのところ休みが取れない。
 
体が休息を欲しているのがわかるのだが
休めない。
 
忙しいのを中断する勇気がないだけなのだ。
 
 
その悲鳴をあげている僕の体を察し、
高知「南国の家」の打合せの前に
クライアントはマッサージをしてくれた。
 
やはりアーユルヴェーダは
「静けさ」のテーマが必要かもしれない。
 
少し頑張ってブッディズムとデザインをするか否か。
 
マッサージのお蔭で疲れやコリが取れたが
期待が重くのしかかる。

慮る2日間

0622-望海ヶ丘基礎

高知「望海ヶ丘の家」の現場にて。
 
 
 
 
昨日は徳島「城南町の家」の打合せ。
 
実施設計の最終的な打合せ。
 
マイノリティのデザインの可能性の写真を確認。
 
クライアントもコレには共感。
 
「ありです。」
 
その写真は一見デタラメにしか見えない
自然の様々な形象への新しい見方でもあろう、、、
 
 
 
人間の形には深い必然がある。
 
クライアントの考えも
その生命体とデザインとの関係は、
それほど深い関係を
持ち得ずにいるに違いない。
 
21時過ぎ、打合せ終了。
 
翌日の高知での打合せのため
徳島市内のホテルに泊まる。
 
夜中に起きて入浴、頭を洗う。
 
こういう時間は嫌いではない。
 
いろんなことを考えることが出来て良い。
 
ありがたい。
 
 
翌日、高知「望海ヶ丘の家」の心地よき小高い現場にて、
ニッポンの住宅をおもんばかる。

オープンデスクデス。

0620-岩国02


この雰囲気を残すことが出来たら、、、
 
 
火曜日は山口・玖珂と岩国で打合せのため、
久しぶりに新幹線に乗り込む。
 
一日の何時間を移動に費やしているが、
移動している時間の使い方をどうにかしなくては、、、
 
 
 
このところ、目まぐるしくいろんなことが並行しているので
頭の中は完全なカオス状態である。
 
帰りの新幹線でチョッと頭を休めることが出来、
ようやくにして日記メモをつける体力が湧いてきた。
 
月並みではあるが、前へ進みたい。
 
 
そして今週から、
ヤル気満々(で来てくれるはず)の学生が来る。
 
オープンデスクです。
 
彼のやる気が、きっと僕らの刺激になるでしょう。

「桑野の家」棟上げ

0604-桑野の家棟上げ

少しずつ体調は回復して、
やっと筆を走らせる気力も湧いてきた。
 
 
週末からの、徳島→高知→香川での打合せ。
 
日曜日は「桑野の家」の
バーベキューをしながらの棟上げ。
 
エキサイティングで個人的な肉体は
ほとんど破れかぶれ状態である。
 
 
 
その後は胸焼けと体力の減退を痛感した。
 
疲労と二日酔いかもしれない。
 
全く我ながら馬鹿者です。
 
0604-桑野の家棟上デビオ
 
one’s happy home!