「休日」

0717-作陽


コンクールの会場
くらしき作陽大学
 
一年の半分が過ぎたのも気づかないまま、
休みが取れないでいる。
 
ボロボロになった僕の身体から
毒素を排泄してもらい、
後に体が軽くなるかどうかは
クライアントの腕に期待するしかない。
 
 
日曜日は何ヶ月かぶりの休日。
 
その日は娘のピアノのコンクール。
 
梅雨のうっとおしい季節の合間から覗く青空で、
娘の気分も晴れて弾いて欲しい。
 
気持ちをうっとおしくしてはイカン、
と言い聞かせたいところだが
やっぱり娘にとってはまだ梅雨の真っ只中なのか
憂鬱な中での演奏だった。
 
娘にしてみたら満足はいかなかっただろうけど、
悔し涙を流し、
良い経験だったと思う。
 
もちろん僕にとっても
そんな娘の姿を見ることが出来て
良い一日であったと思う。
 
この日があったからこそ、
良い一ヶ月になり、
良い一年で、
良い人生を過ごして欲しい。
 
次、頑張りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>