家とは、、、

1028-清水町01

 
海を向いて集住する。
 
 
あたかも漁村全体が
一つの建築であるかのようである。
そこに住む人々は、
一つの家族集団のような関係なのかもしれない。
 
家とは小さな村であり、
村とは大きな家なのではないかと思う。
 
もしかしたらこれは、
未来社会の、
とあるプロジェクトの
コミュニティモデルの参考に
なるのではないだろうか。
 
1028-清水町02
 
屋根の上に上がりたい、
という要望を
家の中につくってみた。
 
大きな屋根に包まれながら
大きな窓で外とつながる。
 
家とは内包的であり
外延的でもある。
 
1028-清水町03

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>