用と強さと美

0306-tesuri

 
去年お引渡ししてから2ヶ月あまり。
 
これから外部空間も
建物とともに成長していく。
 
世界観や人生観に始まる建築の設計は、
姿形あるものに表現していく。
 
最後には肌で触れる素材を
その姿に頼る他ない。
 
それがこれによって古来言われてきた
「用と強さと美」
なのかもしれない。
 
0306-1shi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>