一人だけではもうアカン

0114-椅子

朝から晩までの打ち合わせを終え、
もういい加減まとめないといけない実施設計を
高知市内のホテルにて加速させる。
 
 
疲れ過ぎて眠る気にもならない。
 
明日を乗り切ることだけを
考えるような状態になりかねない。
 
 
 
と、去年までは思っていても
日記に書けなかったが、
今年から加わる新たなスタッフと
これからもっと
さらけ出していくやも知れぬ。
 
 
この仕事の面白いところは
自分一人では出来ないことだ。
 
必ず「他人」の手を借りなければならない。
 
その最大の「他人」は依頼主であり、
この「他人」が出現しない限り
ワタクシたちの意欲は
ただの机上の夢にしか過ぎない。
 
実は、依頼主の他にも「他人」はいる。
 
 
スタッフである。
 
 
今年から加わるスタッフには
これから向かうべきコトのさわりを少し話した。
 
まぁ、飲んだ席だったので
ワタクシのアジテーションを
まともに聞いているかどうかは知らない。
 
ワタクシもまともに言ったかどうか定かではないが、
正面から受け止めてほしいとは思う。
 
 
明日午前は、阿南市で打ち合わせ、
午後は再び高知に戻り南国市の打ち合わせ。
 
近いうちに、
ワタクシとスタッフの創造力を震わせる震源地を
みなさんにお知らせできるだろう、、、
 
と、自分自身を奮い立たせている。
 
 
 
そうでもしないと、やれないから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>